白いシャツ

ゲイ動画からゲイが誕生した話

股間

私が19歳、大学生だった頃に初めて私はゲイ動画を観ました。観るようになったきっかけは、大学の友人同士で何かの話で話題になり、その時流行ってた映画を皆んなで観た後に、ついでに観ることになったのです。その時のメンバーは、私と同い年の男子2人と女の子1人でした。観る前は、皆んな面白半分の気持ちだったと思います。
そしてゲイ動画の前に観た映画がつまらなかった分、ゲイ動画には期待が集まりました。ゲイ動画の内容は、私たちも観やすいように、ゲイの男がゲイじゃない友人を誘ってみるというもので、私たちの中で、観ている内に変化がありました。男優さんがイケメンだったので、あまり気持ちの悪い感じは、想像より少なかった印象があります。お酒の影響もあったかもしれませんが、男の内に1人が「誰か俺とやってみよう」なんて言い出したのです。
それに対して「何言ってるんだ!?」とか「冗談よせ」等不思議と言う者はおらず、女の子は何故か「やって、やって」とノリノリで、すぐ私と別の男が「仕方ないなぁ」と服を脱ぎ始めたのです。私はお酒のに弱く飲んでいなかったので、割と呆然としていました。そして、男2人でお互いのを触り合ってる内に、女の子も1人でし始めたのです。面白半分で観るものではありませんでした。

recommended article

ゲイ動画からゲイが誕生した話

股間

私が19歳、大学生だった頃に初めて私はゲイ動画を観ました。観るようになったきっかけは、大学の友人同士で何かの話で話題になり、その時…

もっと読む

ゲイ動画のイメージについて

フードをかぶった男性

ゲイ動画って言うと、いかにもっていう感じの男優が登場してきます。対象もずばりゲイであり、あまり見る機会に恵まれません。ゲイのための…

もっと読む